100m日本最速はだれだ?日本選手権テレビ放送は?9秒台は出るのか?世界陸上の3つの枠をかけて、今日決勝!


さぁ、準決勝で、サニブラウンハキーム出てきましたね!!

準決勝1組で、

ケンブリッジ飛鳥が、10.10

桐生祥秀が、10.14

九鬼巧が、10.35

高橋周治が10.36で走り、

 

準決勝2組で、

サニブラウンハキームが、10.06

多田修平が、10.10

川上拓也が10.30

山縣亮太が、10.31

 

ケンブリッジ、桐生、山縣っていう4継で、

銀メダル獲ったメンバーが3人いる中で、

評判よかったサニブラウンがようやく上がってきて、

追い風参考で9秒台出した多田がいて…

 

ついに100メートル新時代来ましたね。

 

 

決勝のレーンは、

2レーン…山縣亮太

3レーン…高橋周治

4レーン…サニブラウンハキーム

5レーン…多田修平

6レーン…桐生祥秀

7レーン…ケンブリッジ飛鳥

8レーン…九鬼巧

9レーン…川上拓也

 

さぁ、ついに日本でも9秒台が見れるのか?

楽しみですね!!

 

テレビ放送もありますので、

今日の放送は見てほしい。

100mの決勝は、

NHK総合で生放送ですよ!!

 

競技日時: 2017/6/24 20:38

です!!

 

ぜひぜひ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください